夢に近づく行動を何でもいいから続けてみる

【名言】
行動すれば次なる現実  

経営コンサルタント 石原明

【解説】

行動できない人は、
恐怖や不安を想像しているからです。

しかし、止まっているときに
最もそれらは最大化します。

まずは動きましょう。
すると、新しい展開がやってきます。

そして、徐々に状況は好転していきます。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

不安、心配になるのはよく暇だからと
言います。

もしくはネガティブなニュースばかり
見てしまっているのかもしれません。

自分がコントロールできることなら
いいですが、できないことは見ない方が
いいようです。

脳は他人と自分を区別しませんから
それを繰り返し見てしまうと不安になるだけでなく
思考が悪くなり、運も悪くなっていきます。

運をよくするには気分が良くなるニュースを
選択し、いい言葉を使い、できれば、
運動を習慣にするといいようです。

運動をすることで、ドーパミン
セロトニンといった快のホルモンが出ることが分かっています。

気分が良くなるので、うつを解消したい人は
薬に頼るのでく、週に3回くらい有酸素運動を
30分くらいするといいそうです。

そういった情報が出まわないのは
利権の問題が絡んでいるからのようです。

薬漬け国家日本という本が出たことが
あるくらい日本人は薬まみれになっていて、
医療費だけで40兆円を軽く超え、
介護保険などを含めると60兆円以上を超える金額が
税金で使われているそうです。

それで病気が治り、減っていればいいのですが、
事実は増え続けていて、薬漬けになっているだけなのです。

ますます高齢化がすすめば、
ますます予算が増えていくと
言われています。

話はそれましたが、体を動かすことで
頭もよくなり、健康になり、
運もよくなっていくのですから、
運動もそうですが、何でもいいので、
行動を起こすこと大事ですね!

何でもいいから目的をもって動いていれば
くじも引き続ければ当たるように運が巡ってきます。

人に会うといいようですが、今はコロナで
それがやりにくいので、ズームを活用する
ソーシャルメディアを活用する。
チラシもいいかもしれません。
もしくは思考が現実を作るのですから
メンタルを整えるために本を読んだりセミナーに参加し、
前向きな話を脳にインプットしていきます。

夢や願望を明確にし紙に書きだし、それを叶えるための行動を
スケジュールにいれ、ルーチング(習慣)にしていけば
その積み重ねの中で、あるときチャンスが巡ってきて
人生が大きく好転していきます。

同じことを繰り返していたら何も変わりませんが、
何か新しいことをチャレンジし、できるように
なっていけば、人生が変わる瞬間は必ず来ると
思います。

コロナが過ぎ去った新しい時代に向けて準備をしていきたいですね!

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。