「MCA」はイタリア語で

 

M=マンジャーレ!「食べる」

 

o0640048012940035346

 

C=カンターレ!「歌う」 

 

o0720040412939971829

 

A=アモーレ!「愛し合う」

 

image

 

「食」は


「人を良くする」と書きます。

又、「飲」「人を良くするのに欠かせない」です。
人類の発展に「食」は絶対欠かせない大切なもの。
「食」=「生きる」
と言っても過言ではないと思います。

 

「歌」は


人には「可能性」があります。
人と人が協力するとその「可能性」は大きくなります。
その「人と人の可能性を繋ぐために歌は欠かせない」ものです。 

 

「愛」は


「心」が真ん中にあるから良いのです。

古代日本は最初にヤマト言葉があって後から漢字をあてています。
つまり漢字に意味はなく、言葉に意味があったのです。
そして、ヤマト言葉では「思いやる」いう言葉に「愛」をあてています。

 

この三つは、人間が人として生きて行くための原点のように感じませんか?

 

言いかえれば

 

「心と身体を大切に育んで」

「心を豊かにするために楽しんで」

「豊かな人生にするために、素敵な仲間の輪を作る」

 

って言う志です。

 

「MCA」は、その原点を真面目に楽しく追及している仲間のコミュニティーです。


農業を通して食の安全を考えたり、植物散策を楽しみながら自然への理解を深めたり、簡単一手間料理でいつもより少し安全な晩御飯、大切なお金を大切にするための勉強会、世界的なトップセールスマンとコミュニケーションのポイントを学んでみたり、体の仕組みと健康への道筋を探ってみたり。

そんなことを楽しみながら、時々皆さんと集まって農業体験したり、散策したり、料理教室をしたりと楽しいことが大好きな仲間たちです。

 

「自然の恵みを受け取り、人の力を高める。」

 

みてみて!
ほらね。
人生ってもっと素晴らしい