意識的にポジティブな言葉に置き換える

いつもありがとうございます。
クリス岡崎オフィスです。

人間、生きていれば、
良いこともあれば、
悪いこともあります。

良いことは問題ありません。

問題はあなたにとって、
悪いことが起きた時です。

例えば、
仕事で失敗をしてしまった時のことを
想像してみましょう。

そんな時、あなたは
どんな言葉を発しているでしょうか?

「辛い」
「辞めたい」
「悲しい」

など

ついついネガティブな言葉を
発してしまうことがあるかもしれません。

言葉というのは不思議なもので、
発すれば発するほど、
その思いは強くなっていきます。

例えば、「辛い」と言っていると、
どんどん辛くなっていきます。

多くの人はそのようなことは
望んでいません。

できれば辛い思いは減らしたい。

そんな時は、ぜひ「辛い」という言葉を
別の言葉に置き換えてみましょう。

例えば、

「自分の課題が見つかった」
「うまくいかない方法を見つけられた」
「学ぶことがあった」

など

意識的にポジティブな言葉に
置き換えることで、
必要以上に落ち込まなくて、
よくなるんです(^^)

嫌な出来事に直面した時に、

「何か学びはなかったか?」
「成長の伸びしろはなかったか?」
「他に良い方法はないか・」

と自分に質問してみましょう。

すると、良い解決策が見つかるかもしれません。

まずは、ネガティブな言葉を
できるだけポジティブに置き替えること

成功者は普段発する言葉を
意識しています。

なぜならば、それが自分の人生に
大きく影響することを理解しているからです。

成功を掴み取りたい!
人生を充実させたい!
と思うなら

日常的に使っている言葉を
見直してみましょう。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

私たちは思った通りになります。
それは何度も書いているように
望んだとおりでなく、
思考した通りになっているということです。

そしてその思考はどういう言葉を使っているか
で変わってきます。

始めに言葉があり、
言葉は神とともにあり
言葉は神なりきと聖書に
書かれているそうです。

成功している人は自分の
発している言葉に注意を払い
できるだけいい言葉を
使うようにしています。

普通の人は言葉をいい加減に
使っています。

これは長い間に大きな違いに
なって現れます。

言葉を発することで願いを
オーダーしたようなものだと
思ったほうがいいようです。

カレーが食べたいのに
かつ丼くださいと言ったら
かつ丼しか出てこないように、

お金がない、時間がない
健康でないと自分には能力が
ないと言ったら、それをオーダーした
ことになるようです。

私たちが発した言葉が
いずれ現実になっていくと
したら、気をつけて言葉を
使ったほうが
いいですね!

望む現実を引き寄せる言葉を
使っていますか?

どんな言葉を使ったら望む現実が
引き寄せられますか?

成功している人は
どんな言葉を使っていますか?

AGEレス(糖化レス)健康料理教室・AGE測定会のご案内

8月のAGEレス(糖化レス)健康料理教室のテーマは「パクパク食べれる夏バテ回復料理」

8月7日土曜日 ○
8月29日日曜日 ○
12時30分~16時30分
受付12時15分
新宿落合 MCAサロン健心亭にて

安心・安全・簡単・AGEレス(糖化レス)健康料理教室、AGE測定会を開催します

定員6名

参加費2700円(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

お申込みは開催日の7日前までに
又、定員を満たしましたら締め切らさせていただきます

 

 

 

申し込みはこちらから

簡単AGEレス健康料理教室のお申込みはこちらから

 

AGEレス(糖化レス)健康料理教室

9月11日土曜日 〇
9月19日日曜日 〇

12時30分~16時30分
受付12時15分
新宿落合 MCAサロン健心亭にて

安心・安全・簡単・AGEレス(糖化レス)健康料理教室、AGE測定会を開催します

定員6名

参加費2700円(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

お申込みは開催日の7日前までに
又、定員を満たしましたら締め切らさせていただきます

 

 

申し込みはこちらから

簡単AGEレス健康料理教室のお申込みはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です