眠っている可能性を引き出せば、人生はより豊かになっていく

あなたの潜在意識は
まだ95%眠っていると言われています。

あなたのまだ知らない可能性が
ほぼ未使用のまま残っているのです。

どんなに今の自分に
限界を感じていたとしても、
それは顕在意識上の限界
というだけで

潜在意識の領域は、
ほぼ手つかずのまま残っている
と思ってください。

どんなに困難な問題を抱えていても
どんなに大きな夢を目指していても

もっと自分の中にある可能性を
引き出せさえすれば
どんな問題も解決できるでしょうし
どんな夢だって叶えてしまえるのです。

どれだけ素晴らしい能力が
あなたに備わっていたとしても

それを必要としてあげない限り
その能力は一生使われないまま。

どんなにたくさんの可能性が
あったとしても

その存在を知らなかったり
信じなかったり
引き出そうとしなければ
それは無いのと同じです。

あなたのまだ知らない可能性
潜在意識95%を
引き出していきましょう!!

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

人の眠っている能力は生きている限り無限にあるようです。
未使用の能力があるのにちょっとうまくいかないからといって
自分には能力がない駄目だとあきらめたらもったいないですね!

どんなに脳細胞が死滅しようが
使われているのは一部で、何歳になっても
まだまだ再生可能な脳細胞が
たくさんあるようです。

そしてほとんどは使われずに死んでいくのだそうです。

筋肉も使わなければ衰えていく一方ですが、
脳も使わなければ衰えていきます。

毎日、同じことをしているだけなら
年とともに衰えていくだけかもしれませんが、
何か新しいことをチャレンジしたり、
学んでいれば、どんどん新しい神経細胞が
作られていくようです。

ボケる人とそうでない人の違いは
同じことばかりしているか
新しいことを学んでいるかの違いのようです。

年をとったから物忘れがはげしくなったと
いう人がいますが、それは間違いのようです。

実際は年をとればとるほど
物覚えは良くなるようです。

ただし、新しいことを学んでいるかどうかに
かかっています。

人は学ばなくなった時点で成長がストップし
衰退がはじまるようですが、好奇心を
持って学び続けている人は何歳にたっても
言葉が流暢で若々しいようです。

テレビは垂れ流しの情報で受け身ですから
一日中見ていたら、思考停止になり
ボケてしまいます。

そうならないために自分で積極的に
学び、情報を取りいていったほうがいいようです。

私たちの現状は心の状態が現れたものだそうです。

ということは想像力が豊かになればなるほど人生も
豊かになっていきます。

想像力を豊かにする方法は学ぶことです。

好奇心をもっていろんなことを見たり、
聞いたり、やったりしていれば、知識も
豊富になり、行動することで
それが結びついて生きた知恵になり
柔軟に考えられるように
なったり、想像力も豊かになっていきます。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。