少しづつでも成長につながることをしていれば、長い間には違いが出る

『たった1センチでもいい前に進もう』
三浦知良(Jリーグサッカー選手)

三浦知良といえば、今54歳ですが、まだ現役でサッカー選手をしているようです。

普通なら30代前半ですが、すごいですね!

60歳までやるかもしれないですね!

ハードなスポーツですからケガしないでやるようにする
体づくりだけでも大変だと思います。

それができるのもサッカーへの情熱とメンタルがしっかりしているのだと思います。

やはり何をやるにも体づくり健康は大事です。

やりすぎると怪我をしてしまいますからメンタルや自己コントロールも大事になってきます。

いきなり大きな事をやろうとすると大けがにつながりかねません。

元メジャーリーガーのイチローも言っていたように、毎日目標を持ち、遠くへ行くにはコツコツ小さな努力を積み重ねるしかありません。

じれったいですし、早く結果が出ないとあきらめたくなりますが、人生は短いようで長いです。

1年でできることは大したことありませんが、3年、5年、10年と長く続ければ続けるほど、大きな成果につながっている可能性があります。

ビジネスでも投資の世界を見ても大きく資産を築いている人は、短期でなく長期で考えている人です。

1日1日は変化を感じられないことでも、長く続けることができれば、それをできる人が少ないので、長い間には大きな差になって現れるようです。

人生を大きく変えたければ、短期でなく、長期的視野で取り組んでいきましょう!

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。