人生で主導権を握る考え方

「起きていることが人生ではありません。
○○が人生を形作ります」
山崎拓巳(アムウェイの成功者)

もし、起きたことが人生を形作るのであれば、
私たちに主導権はありません。

では、人生の主導権を握り、自分の意図する方向に
動かすにはどうしたらよいのでしょうか??

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

起きていることが人生ではなくて
起きていることにどんな意味を与えて
どんな行動、対応をしていったか
が人生を形作る

が答えです。

私たちは起こった出来事を変えることはできませんが、
意味づけを変えることはできます。

そしてどんな意味をつけをし、どう行動するかで
未来が変わってきます。

私たちは同じコロナウィルスという問題に直面しているのは誰もが同じです。

状況やその人のタイミングはそれぞれ違うかもしれません。

それは過去、どんな考え方でどんな生き方をしてきたかの結果ですから変えようがありません。

変えられるのは今からどう考え、どう行動していくかだ
だけです。

もろに影響を受け、うまくいっていない商売も
あるかと思えば、逆に需要が伸び、売上が
アップしている商売もあります。

コンランドリーも全部ではないかもしれないですが、
需要がアップし、売り上げがアップしているそうです。

当然ですが、インターネットで買うことが増え
テイクアウト、スーパーもコロナで逆に売り上げは
伸びたようです。

病院はあんなに大変な状況の中で一般の外来が減り
逆に給料が減るところも多いようです。

なんか変ですが一般の人の病院離れを
危惧しているといっていました。

夏マスクといったものがでてきて、いままでのビジネスが
止まっている中、新しいビジネスが生まれているようです。

生き残りをかけ、新しい対策を打っている企業も
あれば、何もできていない企業もあります。

これから生き残れる企業がどこなのか
考えていかないといけません。

世の中に必要とされているものを提供し
世の中に順応いけることができる会社で
あることも大事です、

国の援助を待っていたらつぶれてしまうので
これからの時代は立ち直れるだけの財政基盤を
蓄えていく必要もあります。

長期的視点で時代を先読みして
冬の時代に備えて、春の時に備える
必要がありますね!

個人も考え方や受け取り方を前向きに
できるか、後ろ向き化で未来は
変わってきます。

明るい方に行きたいか暗い方に行きたいかを
選択する必要があります。

明るい方にいくには前向きで明るい人たちが
たくさんいる方を選ぶ方がいいようです。

人生で主導権を握りたい
うまくいってないと感じるなら

人は影響される生き物ですから、
うまくいっている人たちが多い環境を
選び、その人たちの考え方をたくさん聞き
自分の考えにしていくことが大事です。

今は便利な時代で移動もせずに
ズームで全国どこからでも
そういう人たちの話がきけるように
なったのですからすごいですね!

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。