材料に気を配り、一手間かけるという価値

時々ご紹介させて頂いている川口の自然食品店「日森ヶ丘」の高橋容子さん。
先日、AGEの測定会(細胞レベルでの実年齢を計測)の打ち合わせに伺った時の話し。

「ちょうど仕上がったところなので飲んでみてください」と澄んだ薄黄色の液体を炭酸水で割って出して下さいました。

o0720040413029023503

グレープフルーツの皮で作った酵素ジュース。

爽やかな甘みと軽い苦みと、ほのかに香るグレープフルーツ。
とても美味しくて、猛暑にヘタレかけた体に染み渡る感じ。

他にも生姜と夏みかんのジュースを作っている最中だと、ビニールの袋で漬け込んだ二品を見せて下さいました。

o0720040413029023513

容子さんの作られた物ですから信頼して飲ませて頂きましたが、基本的に果物の皮を使ったものやスムージーって積極的にお勧めできないなと日頃思っています。
スムージーに関しては別の機会に譲って。

果物の皮って、農薬や輸入時のポストハーベストの影響をダイレクトに受ける部分。
ちょっと考えただけで、安易に使うのはどうかなって思いませんか。

確かに、お料理の時にレモンピールだとかオレンジピールの香りを添えるとオシャレに仕上がるし、紅茶を入れる時にティーポットにリンゴの皮などを入れると、ほのかに香って楽しいですけど。

川口に週末にしかお店を出さないジューススタンド屋さんが有るそうです。
他の日は御自分の農園でお仕事をされている方が出すお店。

ジュースも勿論ですが、そこで買う果物もとっても美味しくて。

先日御報告させて頂いた山梨の山崎さんと同じような自然農法。
農法を細かく聞いて、安全を確認してから酵素ジュースに。

「こちらで扱っているお砂糖で漬け込んでいるんですか」って聞いたら。
「実は普通のお砂糖なの。良いものと漬け込んでいるとその子たちの持っている酵素の力で発酵の途中で良いお砂糖に戻っちゃうの」と。

容子さんは科学者じゃないので何故そうなるかってところは完全スルーなのですが、無邪気に楽しそうな笑顔とジュースの美味しさで、確かにその通りだろうなって納得しちゃいました。

o0720040413029023520

材料を吟味すると言う手間と、その材料を優しく扱い良さとパワーを引き出す。
しかも力まずに。
素敵だなと思います。自分を守る工夫を続けるコツの一つがこんな姿勢に有るなとも。

そんな容子さんの「日森ヶ丘」で明日8月10日日曜日13時30分から健康セミナーとAGE測定会を行います。
可愛いお店なので先着5~6名ですが宜しかったらお出かけ下さい。
日本臨床栄養協会サプリメントアドバイザー
三吉健心

AGEレス(糖化レス)健康料理教室・AGE測定会のご案内

10月のAGEレス(糖化レス)健康料理教室のテーマは「秋の夜長のお供に!大人のおやつ特集」

10月16日土曜日 〇
10月31日日曜日 〇

12時30分~16時30分
受付12時15分
新宿落合 MCAサロン健心亭にて

安心・安全・簡単・AGEレス(糖化レス)健康料理教室、AGE測定会を開催します

定員6名

参加費2700円(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

お申込みは開催日の7日前までに
又、定員を満たしましたら締め切らさせていただきます

 

申し込みはこちらから

簡単AGEレス健康料理教室のお申込みはこちらから

 

AGEレス(糖化レス)健康料理教室

11月20日土曜日 〇
11月28日日曜日 〇

12時30分~16時30分
受付12時15分
新宿落合 MCAサロン健心亭にて

安心・安全・簡単・AGEレス(糖化レス)健康料理教室、AGE測定会を開催します

定員6名

参加費2700円(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

お申込みは開催日の7日前までに
又、定員を満たしましたら締め切らさせていただきます

 

申し込みはこちらから

簡単AGEレス健康料理教室のお申込みはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です