重要な行動とは?

なりたい自分に向けた、重要な行動に集中していきます。

重要な行動とは、結果に結びつく20%の行動です。

あなたの成長を加速し、結果につながる20%の行動は何でしょうか?

7つの質問を紹介しましょう。

1:自分が望む姿になるために、重要な3つの行動は何か?

2:今よりも成果を2倍出すためにはどのような行動が必要か?

3:今の半分の時間で同じ成果を出すためには、どのような行動が必要か?

4:他人の立場でアドバイスをするなら、絶対にやったほうがいいと勧める行動は何か?

5:成果を出している人が行っている重要な行動は何か?

6:できるかどうかは無視して、最も効果的な行動は何か?

7:今の仕事を分析して、最もキモとなる行動は何か?

ここに整理した重要な行動をクリアするとよいでしょう。

毎日、別の行動をする必要はありません。

とても重要な行動を三つ設定して、毎日クリアするようにしていくことをすすめします。

重要な行動は、どんどん変わってくるものです。

あまり固く考えすぎず、仮設定でもどんどん動いていきましょう。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~
石田より

私たちは何も考えないで生きていると、効果のない行動を取り続けてしまいます。

アイシュタインも
『同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと,それを狂気という』
という名言を残しています。

人間は習慣の生き物ですから変えようと思わない限り、良くも悪くも同じ行動をとり続けてしまいます。

思うようにいっていない、うまくいかないと感じているなら何かを変えていく必要があります。

今までと違う結果を作るにはいつもと違う行動を習慣化していきます。

実際にすぐに結果がついてくるわけではありませんし、結果はコントロールできませんが、質問と行動はコントロールできます。

アンソニーロビンスは
『人生の質は質問の質』と言っています。

私たちは無意識に6万回思考をしていると言われています。

その質問の質が人生を決めているようです。

お金がいないと自分に問いかけてしまうと、お金がないという現象をさらに引き寄せてしまいます。

私はできないと思うと考えなくなってしまいます。

入ってくる情報はできないことを証明するような情報です。

お金が増えていく人は今お金があるかないかは関係なくないからこそどうやったら増やせるかを考えます。

その結果そのチャンスに気づきやすくなり、チャンスをつかえることができます。

成功する人は今できていなくてもどうやったらできるか
考えているので、できる方法を探し続け、やり続けた結果成功します。

よく言葉が現実を作るという本が出ていますが、それを読むといいかもしれません。

私たちは言葉を無意識に使っていますが、自分が望む人生を手に入れるために意識的にいい言葉を選択し、いい質問を投げかけていったほういいようです。

今できていなくても大丈夫ですし、完璧にできなくても
大丈夫です。

もともと普通の人は80%はネガティブだそうですから、気づいて意識して変えていくことで、その割合を少なくしていけば人生はより良くなっていきます。

今だめだということは変えていくことを決めて行動すれば、現状より良くなっていくしかありません。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。