できないと思えばできないができると思えばできるようになる

無意識でいれば、そんなつもりがなくても、マイナスエネルギーでものを見るのが人間です。

色々な人と仕事をしてきましたが「できない」と言う人は、絶対できないのです。

どんなにその人に才能があっても、周りができると言っても、本人が「できない」と言ったら絶対できないのです。

それと反対に『できるかもしれない』『絶対できる!』『できないはずがない』

どのレベルにせよ『できる』と思うところに可能が生まれます。

あなたの未来の可能性は無限。

あなたの可能性を、あきらめられるのはあなただけ。

あなたがあきらめない限り、どんなことだって可能です。

本当です(^^)

大切なのは『できる』と思うことと

そして、奇跡のようなな結果を創りたいなら『どんな奇跡もウエルカム!』と自分に許可を出すことです。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

何か新しいことをチャレンジしたとき、できるかできないかで考えたら初めは誰でもできないのは当たり前です。

そこであきらめたら永遠にできるように可能性すらなくなります。

初めからできることがあるとしたら、それはやったことがある事、もしくは過去の経験の積み重ねや成長があったから結果が出ただけなのです。

成功も失敗も行動した結果でしかありません。

100%結果をコントロールすることはできません。

絶対に成功する方法は成功するまであきらめないことです。

できないと思ったら、人は努力しなくなるので、できないだけのようです。

結果には考え方、信念が影響します。

心構えが80%と言われています。

心構えができる前にどんなにやり方を覚えてもうまくいかないようです。

マイナス思考のまま行動すれば、マイナスの結果になります。

もしくはすぐにあきらめてしまいます。

あきらめたらどうにもなりませんが、あきらめず行動し、失敗から学び改善していけば、結果につながっていきます。

何でも繰り返し練習すれば、できるようになっていきます。

悪いことは意識して練習しなくても、身についてしまいますが、いいことは意識して練習していくしかありません。

できるできないで考えるのでなく、やればできるようになるのですから、やりたいかやりたくないか、もしくはそれをやった先に自分の理想とする魅力的未来があるかどうかで考えたほうがいいようです。

☆自己暗示するといい言葉

やってやれないわけがない
やらずにできるわけがない
大丈夫、大丈夫どんどんよくなっていく

生きていればいろいろありますし、落ち込むことはあるのが人間ですが、考えても無駄な事はできるだけ早く切り替え、前を見て努力していれば、人生はよりよくなっていきます。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。