プラスのエネルギーを高めれば、成功しやすくなる

意識を向けたものが、人生で力を持ちます。

マイナスのことに、フォーカスすれば、どんどんマイナスが見えてきます。

プラスのことに、フォーカスすれば、どんどんプラスのことが見えてきます。

プラスの面が見えるほど、プラスのエネルギーがアップし、成功しやすくなります。

そして、どちらにフォーカスするかは自分で選ぶことができます!

決してマイナスな状況に目をつぶるということではありません。

困難な状況でも、力を失うことなく、プラスのエネルギーで対処できるようになるんです。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

嫌なことを見ないようにしようとしても、脳は否定語は理解できません。

マイナスのニュースや情報は見ないようにしないと影響を受けてしまいますが、寛がないようにしないというのは無理があるようです。

私たちはプラスとマイナスを同時に考えることはできません。

どちらに意識を向けているかによって、その意識を向けたものが拡大していくようです。

生きていればいいこともあれば悪いこともあります。

うまくいっている人でも体調を崩すこともあれば、不運なことも起こるかもしれません。

ただ、意識をどちらに向ける癖があるかによって、ひきづるか立ち直りが早いかが決まってきます。

コントロールできることや変えられることなら考える価値がありますが、終わったことそうでないことは切り替えて、未来に意識を向けた方がいいようです。

少なくてもこの瞬間瞬間何に意識を向けるかで感情が変わり、行動が変わっていきます。

プラスの面を見つける癖をつけ、プラスの感情を維持できれば、今現状が悪くてもそこを打開し、それがきっかけでピンチはチャンスといわれるように人生がよりよくなっていくようです。

ないものに意識をむけ、最悪だ最悪だと言っているとそうなっていきますが、あるもの意識を向け、感謝する癖をつけ、今が悪くてもずっと続くわけではないこれを乗り切れば良くなっていくと思っているとそうなっていきます。

人間は考えている通りになると言いますが、全くその通りになるということではありません。

学んだことや人生経験を通して考えや価値観は変わっていきます。

その中で信念になったこと考え続けていることが行動に影響を与え結果になって現れてきます。

人生を思うように変え、思った通りに生きていくためには何に意識を向けるか、どんな言葉を使うかを無意識に任せるのでなく、意図的に癖付けていく必要があります。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。