博士のつぶやき

強迫性障害の薬、fluvoxamine。
SSRI阻害剤ですが、抗炎症作用があり、抗ウイルス作用があります。臨床試験の結果、新型コロナの重篤化を防ぐのではないか?という途中経過が上がってきました。
ここのすばらしいとこは、既にある安い医薬品ってとこです。

残念なのは、たぶん生活習慣の改善はより、効果的だと思われますが、そこを評価する方法がないってとこです。

 

https://www.science.org/content/article/ocd-drug-shows-promise-against-covid-19?utm_campaign=SciMag&utm_source=Social&utm_medium=Facebook

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。