うまくいかなければ、やり方や考え方を変えてみる

【名言】

今、この瞬間から別の行動を起こせば、
未来は変わっていく。

この瞬間から違うことすれば、
未来なんて変わるんだ、そう思う。

北野武

石田より
~☆☆☆~

毎日同じことをしていても何も変わりません。

アンソニーロビンスや偉人は同じ行動をしながら
違う結果を期待するのは狂気だと言っています。

今まで以上の結果や違う結果を作るには今までと
違った考え方をして違った行動をする必要があります。

自己流でなく、自分が得たい結果を得ている人が
どう考え、同いう習慣を身につけているか学び
真似ていけばそうなっていきます。

やり方はいくらでもありますが、
原則は一つです。

私たちのうまくいくいかないは行動しないといけませんが、
行動の前にどう考えて行動するかが大きいのです。

失敗したくないと思っていたら失敗する可能性が高くなります。
もしくはその考え方が邪魔して行動できません。

脳は否定語が理解できません。
イメージしたことが実現化しやすいのです。

健康になるか、お金を稼ぎ増やせるか
時間をうまく使えるか
成功(自分の思った通りの結果を出せるかどうか)
できるかできないかは考え方や
習慣が大きく影響しています。

そしてを自分で選択して見につけている人は
ほとんどいません。

私も潜在意識を学び、実践するまでは
自分の知らない間に身につけてしまった
考え方や習慣に支配されていました。

これだと思うよう生きません。

自分は頑張りたい、やろうと思っても
できないので挫折してしまいます。

人間は習慣の奴隷だからです。
いったん身についてしまったのは意識して
変えていかない限り変わらないのです。

そして困難なのは意識したとしても簡単には
変わりません。

これのおかげである意味1日楽に生きることができます。

私たちの意志の力は大したことはなく
使えば使うほどあっという間にエネルギーは
消耗してしまうそうです。

うまく休みを入れるか
普段はいい習慣をルーチング化することで
いざという時に意志の力を使うことができます。

自信が持てるか持てないかも
考え方の癖や習慣の結果です。

ジェームズスキナーは違いを生みだす違いを
見つけ、それを身につけていけば
成功すると言っています。

私が朝方に変え、あさ早起きにした理由は
世の中の成功者といわる人は早起きの人が多かったからです。

朝のゴールデンタイムに勉強をしたり、
一番重要なことをこなしてしまう人が多いのです。

coco一番の創設者 アマゾン ジェフベドス
スタバ最高責任者 ハワードシュルツ
アップルのCEO ティムクック
ウォルトディズニー ロバートアイガー
イギリスのマーガレットサッチャー
ツイッター創業者 マックドーシー
ナイキ元CEO マークパーカー
アップル スティーブジョブズなど
他にもたくさんいますが、
3時55分から6時までに起きているそうです。

なぜ、早起きになるかというと誰にも邪魔されず
仕事や自分にとって重要なことが生産的にこなせる
時間を探すと朝早起きになってしまうのだと思います。

夜型の人のいるようなので絶対ではありません。
自分がいちばん生産性の高い方法を
見つければいいと思います。

いずれにしても普通の人がしないことを
普通の人よりやった結果普通の人と違う結果が
だせてしまっているだけなのです。

それを研究し、真似ていけばそうなっていくのは
間違いないです。

当然ですが、ネットワークビジネスで成功するには
ネットワークビジネスで成功する考え方や
習慣を身につけていくしかありません。

24年前にネットワークビジネスに出会った時は
まずはネットワークビジネスの成功者の
考え方や習慣をモデリングしていました。

その結果、自分の思ったところまでは成功できました。

自分と違った結果を出しているのは能力の差というより
一番大きいのは考え方さです。

考え方がアクセルにもブレーキにも
なっていきます。

どうしても行動できないという場合は
考え方をまずは変えてきていきましょう!

考え方ができれば、行動しやすくなり、
やり方はいくらでも見つかるようになってきます。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。