世の中の成功者は読書を習慣にしている

寝るまでにやるといいこと

夕食後寝るまでに何をするかは人それぞれですが、今の時代はスマホを見ている人が一番多いことと思います。

そしてまた、テレビ画面でテレビ番組やYouTubeやNETFLIXなどを見ている人も多いはずです。

さて、そんな夕食後の時間の使い方ですがお勧めなのは読書であります。

スマホでもテレビでもパソコンでもなく、本なのです。

これはなぜかというと、まず、液晶画面というのは目と脳への刺激が強く睡眠に影響を及ぼすからです。

人は明るい光や良く動くものを見ると頭が覚醒してしまいますのでその後寝付きにくくなり、また夜中に目覚めやすくなるのです。

それから、本がいいのはほとんどの動画に比べて時間あたりに得られる情報量が多いからです。

もちろん、本の内容や質にもよりますが長年のベストセラーになっている本や信頼できる人がおすすめできる本などは時間あたりに得られる価値ある情報がとても多いのです。

ですので、あなたももっと、いい本を探してそれを夕食後に読むことをお勧めします。

本を読む習慣があると人生はぐんぐん良くなっていきます。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

成功する人は読書の習慣を持っている人が多いようです。

知りたい分野があれば、そのテーマの本を探し読書をするといいようです。

健康になりたければ、健康の分野について読みます。
ビジネスで成功したければ、成功している人の本を読み、考え方や習慣をモデリングしていきます。

人間関係に関して悩みを解消したければそれについて書いた本を読んでいきます。

お金持ちになりたければ、お金持ちを研究した本があるので、それを読んでいきます。

ネットワークビジネスで成功したければ、ネットワークビジネスについて書いた本を少なくても10冊くらい読んでみるといいと思います。

成功できないのは自分の中に確信ができていないからのようです。

ある意味、知識もなければ、経験もない状態なのですから成功できないのは当たり前なのです。

普通に暮らしていくには周りに言われた通りに生きていけばいいですし、就職すれば毎日会社に行きますから、その中で自然に知識と経験がついていきます。

ただ、それ以上の人生や収入を得るためには自分から積極的に情報に触れていく必要があります。

多くの人が成功できないのは知識がないだけなのです。

または知ってもほとんど忘れてしまい、実践して自分のものになっていないだけなのです。

私が読書を習慣にしたり、早起きや適度な運動、自己投資、お金の使い方、時間の使い方はすべて何年もかけて学び、実践してきた結果、今では当たり前になってきただけなのです。

26年以上前にネットワークビジネスを始めたときに、この習慣があったわけでなく、ネットワークビジネスで成功したあと、次のステージに行くために身に着けてきました。

ネットワークビジネスを始めたときは、すごいとは思いましたが、知識も経験もないので何もわからない状態でスタートしたので、2年間はほとんど収入にできませんでした。

ただ、それであきらめずネットワークビジネス関連の本を読み漁り、セミナーに参加して成功している人の考え方を学んでいるいるうちにそれが腑に落ちていくようになって、結果がついてきました。

私たちの現実は内面が変わったときに変わっていきます。

現実を変えたければ、まずはたくさんの本を読み、セミナーに参加して府に落とし込んでいきましょう!

そうすれば、行動が変わり、結果が変わり、現実が変わってきます。

心のどこかでできないと思っているうちは現実は変わりません。

なぜなら私たちが現実の創造主なのだそうです。

他人と過去は変えられませんが、私たちの心が変われば、未来は変わっていきます。

私たちが心の底で思い続けていることが非現実でもない限り、現実になっているだけなのです。

メジャーリーガーの大谷選手がやっていることは非現実、漫画の世界以上、人間じゃないんじゃないかとまで言われていることが現実に起こっていることを考えると私たちに思いが限界をつくっているだけで、想像力を働かせることで無限の能力が引き出されれば、今は非現実と思っていることも現実になる日が来るかもしれません。

すべては自分が心から何を信じるかにかかっていて、信念になれば、現実になっていくようです。

そして、その信念はより多く振れた情報によって、育てていくことができます。

夢を描き、それに必要な信念を育てていけば、夢は叶えることができます。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。