紙に書いて毎日見ている夢は叶う

私が実践してる「人生が楽しくなる魔法のリスト」についてお話しします。

私が、このリストを作るようになったのは、12年前の20歳の誕生日の時です。

なぜそのタイミングで作り始めたのか?

理由は簡単で、、
「大学生活が楽しくなかったから」

それには、大学の選び方が関係しています。

というのも、、

本来、家から近い関西の大学に行けばいいのに、憧れや成長のために、あえて東京の大学を受験したからです。

当然、両親はカンカン。

受験の申し込みをするまで、ずっと反対していました。

私はその制止を振り切り、東京の大学を受験し合格したのですが…

「東京の大学へ行くなら、いっさい仕送りはせん!」

と後から言われて、渋々それを受け入れました。

春から東京に行ったはいいものの…

受験のゴール設定を「東京の大学に行くこと」にしていたため、東京に行くことを達成したら、いまいちやる気があがりません…

さらに、大学生活の楽しみであるはずの、サークルにもお金がなくて入れませんでした。

とにかく生活費を稼ぐのに必死。

飲食店と家庭教師をかけもちで、週7日でずーっとアルバイトしていました。

当然、大学ではあまり友達ができず「何のためにこの大学きたんだっけ?」「やっぱり両親の言う通りにしとけば…」とだんだん後ろ向きになっていました。

一年ちょっとそんな生活をしてたのですが、さすがに「このままじゃやばい」と思って、どうやったら毎日楽しくなるか?と考えるようになりました。

私が当時、楽しくなかったのは、当時、毎日やっていたバイトが、本来やりたいこと、情熱をそそげることではなく…

ライスワーク(ご飯を食べるための活動)になっていたからです。

生きるために、学校に行くためだけにお金を稼いでいたのです。

そこで、、

夢や自分の好きなことを追い求める活動=ライフワーク

を取り入れることで、やる気やモチベーションがあがり毎日楽しくなるのでは?

そのために、まず自分は何をやりたいのか?というのを明確にしようと考えました。

そこで生まれたのが、「人生やりたいことリスト」です。

今でも続けているリストの作り方は簡単です。

この時、決めた2つのルールが元になっています。

一つ目のルールが、10年以内に達成したいゴールを10個書くこと。

そして2つ目が、それを絶対達成すること。

(10年間、達成しようと考え続けたら大抵のことは達成できるんです)

理想を書き出し、現実化するための一つのワークなんですが、、、

当時の目標のない私にとっては、とても有効でした。

この10個を考えて、ノートに記入して毎日見るようになってから、そのゴールを達成するために今すべきことは何か?と前向きに考えるようになりました。

というのも、私がリストに書いたのは思い出すだけでワクワクするような、憧れというか…

自分ができたらすごいなというものだったからです。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

紙に書いて毎日眺めていると叶うと言いますね!

明確さは力である
アンソニーロビンスは言っています。

曖昧な思考からは曖昧な結果しか生まれないと
青木仁志さんの名言もあります。

実際は私たちはすべての事をやっている時間はありません。

自分のやりたいことが曖昧だとやりたくないこと、他人から言われたことをこなす人生で終わってしまいます。

成功する人の時間の使い方は当然1日のうちで雇われているときはコントロールできませんし、人に時間を使われることになります。

自分の時間を提供することでお金をもらいます。

それ以外に自分時間を作っていくといいようです。

自分の人生を夢を叶えるための時間を見つけて、そのために時間を使っていけば、夢を叶えることができます。

1年や2年でできることは限られていますから、少なくても3年もしくは5年、7年かける覚悟で行けば、大抵の事は
できるようになっていくようです。

10年もかける覚悟があれば、競争の世界を覗けば叶うと思います。

競争の世界は1位2位がありますから、それなりの才能や天性も必要かもしれませんが、やれば達人に浜値がなくなれます。

夢が叶わないのは自分が何をやりたいか明確にせず漠然と生きていて、他人に時間を奪われ、余った時間も浪費しているからのようです。

パーキンソンの法則で時間があればできるのでなく、時間はあればあるほど、だらだらしてしまうようです。

そうならないためにいつ、どこで何をやるか決め、時間を決めてやるといいようです。

おすすめは朝ですが、働いている時はできない場合は移動時間や帰宅した後、リラックスした後の時間を夢を叶えるために使うしかないと思います。

ノートに制限をかけず死ぬまでにやりたいことを書きだしその中で今年1年でやりたいことを書くといいようです。

その中で一度に脳はいくつも新しいことをできないですから、優先順位を決め、1つ1つ集中して、やっていけるようになるといいようです。

夢を叶えるために今週一つの事しかできないとしたら何をどの時間にやりますか?

紙に書いて毎日見ても飽きない夢は必ず叶うと思います。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。