NYタイムズって、CBDについて良質な記事を多く掲載しているんですね。

ニューヨークタイムズの記事を紹介してもらいました。NYタイムズって、CBDについて良質な記事を多く掲載しているんですね。
ー研究によりマリファナ全草からCBDに注目される
ーグラスルートの運動により一般の人も使えるようになる
ーCBDのニーズが増え、バブルが起きる。質の悪い製品も(CBD入っていなかったり)でてくる
ー公正な情報がプロジェクトCBD(projectcbd.org)によって紹介される。誰でも病状別に整理された研究を閲覧できるようになる
ーケンタッキーのタバコ農家がヘンプに興味をもち、産業界も参加する
ーてんかんの治療など医療業界も注目する
ーCBD産業が興る。しかし、不当な薬効をうたったりと問題も多い。
今回、ProjectCBDといっしょに、CBD認知に携われるのは、大変光栄なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。