積極的に考える癖をつける

自分の心について
よく理解しておけば

いつもそれを積極的な状態に
保っておくことができるようになります。

発電から送電に至るまでの
複雑な過程を完全に理解していなくても

家の照明をつけたり
コンピュータの電源を入れるなどという

電気の使い方は、誰でも知っています。

“ 心 ” についても同じことがいえます。

その複雑な機能を
完全に理解している人は誰もいませんが

あるやり方で働かせれば、

望んでいる結果を達成できることだけは
わかっています。

“ 積極的に考えれば
積極的な結果を得られる ” のです。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~
石田より

世の中の現状は変えられないが
心の状態は変えられます。

その心の状態によって、
見えるものや現実の世界が
変わってきます。

お金もいくらでもあるようです。
あると認めると存在し、ないと思えば
ないだけなのだそうです。

実際に有り余るほど持っている人が
いるのは事実です。

ある人とない人の違いはイメージの差です。

お金に対するイメージによって
制限が加わったりしているようです。

お金から解放され自由になるには
お金に対するイメージを変える必要があります。

それと同じで人生を謳歌し、自分らしく
自由に生きるには常識という制限について
疑い、非常識といわれていることに
意識を向けてみることが大事かもしれません。

既存の知識のままだとどんなに頑張っても
報われませんが、これからの時代は
お金と労働から解放され
自由になっていける可能性があります。

これからの時代は労働は機械に任せていき
頭を使い、想像を働かせ、積極的に考える癖を
つけていけば、より人生は良くなっていきます。

どんな世界の住人になるかどうかは私たちの
思考にかかっているようです。

人生をよりよくしたいのであれば、
今までの思考や現実に囚われるのでなく、
新しい思考や積極的思考を
見つけていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。