博士のつぶやき

Antibiotic for flu?
「43.8%の一般市民が風邪に抗生物質が効くと回答」 2018年度国際医療センター調査。
「63.1%の医師が患者に求められれば風邪に抗生物質を処方すると回答」 2018年度感染症学会調査。

薬剤耐性が世界的に問題になっていますので、今年は「風邪に抗生物質は使わないで」という啓発が活発になりそうです。

43.8% Japanese believe that antibiotics is effective to flu, and 63.1% physicians prescribe it if their patients request.
Well, drug resistance is global problem. We should not use unnecessary drug. Here is the information (choosingwisely.org).

抗菌薬が必要なとき、必要ではないとき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。