自分の人生の創造主になる

本当に望むものを明らかにし、今妨げているものをハッキリさせる

まずは、自分が本当は人生に何を望んでいるのかを明らかにしましょう。
あなたが意識を向けているものが現実になります。

また、最も望むものに近づくことを妨げているものを明らかにしましょう。
どういう行動をしているから、望むものに近づかないのでしょうか?
どういう行動が不足しているからでしょうか?

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

本当に望んでいることが明確にすることで
望んだ人生を艇に入れることができます。

私たちの脳内には自動達成装置があります。

望んだ人生が手に入っていないとしたら
それを妨げている信念をとっていく必要があるようです。

最低限生きていくという目的は誰も達成しています。
自分で考えないと誰かに敷かれたレールの上を
生きていくしかなく思うようにな人生を生きていくのは
難しくなります。

それから外れると不安になります。
みんなと同じが悪いわけではありませんが、
競争が激しい中で生きていくしかなくなります。

その中でも成功する人はいますが、
上には上がいるので大変です。

普通の人が成功するには人がやらないことをやるしかありません。
誰も気づかないこと怖がってやりたがらないこと
やるので、成功することができます。

成功者は非常識と言われるように人がやりたがらないこと
まだ常識になっていないことを早く仕掛けたから成功した人たちです。

学歴があったほうが有利かもしれませんが、
学歴も年齢も性別も関係ありません。

成功する方法は常に少数派に回ることです。

理想の人生を手に入れるには自分が創造主に
なる事です。

みんなと一緒に行列に並ぶのでなく、
今は行列はできていないが将来的に行列のできるものを
探します。

失敗するリスクもありますが、
うまくいったときは大きなリターンが手に入ります。

暗号通貨もそうですが、今は政府が規制しながら
法律を整え始めていることで機関投資家(お金持ち)が
安心して投資するようになってきているので、今から普通の人は
投資で成功するチャンスはかなり薄くなってきています。

機関投資家は何億とカ何百億とか投資資金を持っていますから
2倍になっただけで資産を増やしひと財産築けますが、
普通の人はそんなに資金がないので、機関投資家が入りたがらない
怪しい時期にリスクを払ってやった人が大成功する可能性がありました。

まずは自分の望みを明確にすることで、
それを叶える手段を探します。

そうすることで脳にアンテナを立てることができ、
それに必要な人、物、情報に築きやすくなります。

あとはそれをつかまえ行動することで
必ず成功できる保証はありませんが、
成功する確率が高くなっていきます。

成功する人はやる理由が明確である程度のリスクを
払って、たくさん行動した人です。

高度経済成長期の時代と違って
これからの時代は何が起こるか予測がつかず
何もしないことがリスクと
言われていますから、自分に必要な情報にアンテナをはり、
ある程度失敗を見込んで行動することが必要かもしれません。

成功し続けられるかはそのあと学びと行動を
続けられるかにかかっています。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。