世の中はチャンスに満ちている

情報の海に溺れるな

テレビ、新聞、週刊誌、そしてネット。等々にあまり時間を割く
ことは止めよう。溺れてしまうのである。
そしてその大半は、マイナス情報である。
そう言ったものに常時さらされていると、世の中は大変で
問題ばかりだと信じ込んでしまう。
気持ちを明るくし、前向きになり、やる気になる情報を選ぶ
ライフスタイルを築こう。
あなたの人生を台無しにしないためにも。

見山敏の「運を良くする魔法の言葉」

~☆☆☆~

石田より

私たちは見続けたもの、聞き続けたものを
引き寄せます。

どんな情報を聞き続けているか
自分がどう思うかで世の中の見え方は
変わってくるのです。

運がいい人は運が良くなることを
考え、運が良くなることをしています。

ただ、すべてはうまくいくわけでは
ないようです。

運が悪くなる出来事も起こりますが、
運がいいと信じている人はこれは
一時的なこと、もしくはこれは
自分が成長するために必要なこと
このことから何が学べるだろうかと
考えるようです。

よく何かでお金を失ったとき
いい授業料だったという言い方をします。

マイナスの情報ばかり、聞いていると
そうは思えなくなりますが、
普段、プラスの情報を選択して聞き続けることで
このように転換できるようになります。

人はほっとくとマイナス思考になりがち
のようです。

80%は否定的と言われています。

だからニュースはどこを見ても
否定的なことだらけなのかもしれません。

なんとなくボーっと見てしまうのを
やめ、意識的に自分が望むことを
引き寄せる考え方をできるように
なるために、
日々、情報を選択していく必要が
あるようです。

========================================================

石田友喜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。