意識のステージを上げると見える世界が変わり現実も変わってくる

意識のステージを上げ、才能に目覚め、未来への確信をもつことで、あなたから広がる愛と喜びのさざなみが世界へ広がっていく

大きな夢をもとう!
情熱ある人生を歩もう!
魂が喜ぶ道を行こう!!

その姿は必ず誰かを力づけ、必ず誰かの希望なる。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

意識を上げると見える世界が変わってきます。
すべての人が同じ状況にいても感じ方や受け取り方は違います。

自分の思った通りの人生を手に入れるには、自分の意識を変えていく必要があります。

思考が原因で状態が結果なのですから、結果を変えたければ、その原因である思考を変えいきます。

しかもこの思考は意識しているレベルでなく、1日4万回とも6万回も無意識にしている思考の事です。

無意識に自分が自分に投げかけている言葉や質問があります。

この言葉と質問の質が人生の質を決めているようです。

当然無意識ですし、6万回もやっているのを意識することはできません。

生きていくための本能とカ良心というものは誰もが備わっていますが、それをゆがめてしまうものが思い込みだったりします。

それがより良くなる思い込みならいいですが、そうでないと頑張っている割にはよくなっていきません。

お金がないと自分に言い聞かせている場合はお金を増やすことはできません。
愚痴や不平不満を言いながら運を引き寄せることはできません。
人の悪口や斉藤一人さんのいっている地獄言葉を使いながら、自分の人生が良くなることはありません。

口は一つですが、耳は二つです。
もしくは思っていることは他人にはわかりませんが、自分の潜在意識は聞いています。

ブーメランの法則というのがあり、全て自分に返って来るようです。

自分の思っている事や発している言葉で暗示を受けて、一番影響を受けているのは自分なのだそうです。

人を呪わば穴二つというのはこういうところからきているようです。

情けはひとのためならずと言いますが、人に寄付したり、人に施すのは自分のためになるのもそのためのように、自分を犠牲にするのは一番よくありませんし、無理してやるのはよくありません。

まずは自分を大事にし、自分がしてほしいことで他人が望んでいることをしてあげ、自分がしてほしくないことは他人にしなければ人生はよくなっていくようです。

絶対行ってはいけないというわけではなく、人間は完ぺきではありませんから、やってしまうこともあるかもしれません。
よくないなと気づいて変えることが大事です。

無意識ですから気づいて変えていく必要があります。
自分が変われば、周りも変わり、そういう人が増えれば、社会もよりよくなっていくのだそうです。

人はそれぞれタイプも違えば価値観も違いますから、すべての人に影響を与えることはできなくても、あなたと似た境遇やタイプの人に影響を与えることができます。

他人と比較したり、他人を変えようとするより、理想の自分と比較し、自分を成長させていくことでそれに影響を受ける人が必ずいるのだそうです。

すぐにではありませんが、意識のステージを上げることできれば見える世界が変わり、現実も変わってきます。

この世は意識を向け続けたも物が、手に入るようになっています。

今がどうかは関係ありません。
過去に縛られるのでなく、意識のステージを上げ、今から理想の未来を描き続けることができれば、そうなっていきます。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。