何が起きたかは重要ではないっ選択と行動が大事

【名言】

一番大切なことは、何が起きたか、ではありません。

その状況に対して 自分がどんな選択をし、どう生きていこうとしているかということ。

アレックス・ロビラ

【解説】

出来事は完全に変えられない。

変えられるのは反応だけ。

これが自分の感情をコントロールする大原則です。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

今の現状は過去の自分の選択と行動の結果です。
もしくは他人による影響もあります。

何度も書いていますが、変えられるのは
自分と未来だけです。

起こってしまった出来事は変えられません。
変えられるのは自分の受け取り方や行動です。

現状を打破し人生を変えられる人は過去や現状を嘆くのでなく
未来を見据えて行動します。

できなかったことでなくできたこと
できないことでなくできることに意識を向けています。

今はできなくてもどうやったらできるようになるか
考えます。

他人のせいにするのでなく、自分を責めるのでなく
自分を高めることをし続けながら、できることを
行動し続けます。

そうし続けることで準備が整った時に
新しい未来が開けてくると思います。

今うまくいかないことは未来が良くなる前の
兆候かもしれません。

この世は陰と陽のバランスで成り立っているようですから
いいことばかりが起こるとはかぎりません。

時代が発展したにも関わらず戦争がなくならならないですし、
上の人たちが起こしてしまうのですからどうにもなりません。

戦争について語る戦争はなくならないそうです。
平和を実現するには平和について語る必要が
あるようです。

脳は現実化現実でないかはわかりません。
語っていること言葉に出している事を
現実化していくようです。

私たちの思考は現実化します。
理想の人生を手に入れられる人は
理想の未来をイメージし続けている人です。

イメージすることでそれに必要な情報や
人、物に気づきやすくなります。

私たちの脳は自動達成装置なのです。

マイナス感情のままだといくら行動しても
うまくいきませんから自分の感情をコンロトロールし、
いい感情を保つように心がけましょう!

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。