夢を叶えられる人とそうでない人の違い

【名言】

「僕はずっと山に登りたいと思っている。……でも明日にしよう」
おそらくあなたは永遠に登らないでしょう。

レオ・ブスカリア

【解説】

先延ばしをしてはいけない分野、それはあなたが「やりたいこと」「すべきこと」を優先してはいけない。

人生で大切なことを大切にしましょう。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

すべての夢が叶うわけではないかもしれません。
ただ、人は思ったことを実現する力を持っているようです。

自分の信じた通りに生きてきて、それが現状を創り出しているのです。

成功できるかできないかは既成概念や思い込みの違いです。

コントロールできないこともありますが、自分のやることはコントロールできます。

すべきことで毎日追われていたら、夢は後回しになってしまいます。

しなければいけないこともあります。
当然最低限食べていくために働く必要があります。

ただ、それだけで1日が終わってしまっていたら、永遠に夢は叶いません。

夢が叶わないのは先延ばしにしてしまっているだけなのですから、夢を叶えたければ、まずはそのための時間を作る必要があります。

この世は行動の星と斉藤一人さんが言っていますが、行動しなければ結果はでません。

行動するにも時間がなければ行動しようがありません。

お金を使わないと物が買えないように、時間を使わないと得たい結果は得られないのです。

時間は何もしていなくても過ぎていきます。

その時間を使って嫌なことばかりを考えることもできるし、自分のわくわくすることを考えることもできます。

そして、考えていることが感情に影響して行動に現れ、結果になるのですからできれば、わくわくすることを考えていきたいですね!

そのためにはワクワクしないことは、考えないようしたいですから、マイナスの情報は必要最低限にして、見ないようにしてその時間を使って思考がよくなり、前向きになるような本を読み、テレビを見ます。

ユーチューブも気晴らしにはいいですが、自分の思考を高めたり、波動を上げてくれるものを意図的に選んで見ていきます。

その日々の積み重ねが自分の思考を作り上げ、行動に現れるようになるので、その思考(エネルギー、波動)見合った現実がやがて現れるようです。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

– マザー・テレサ

これは有名ですね!

ただ、これも以外に世の中の10%以下の人しか、知らないのかもしれません。

その証拠に自分の思考や言葉に注意を払っている人は少ないようです。

毎日意図的にいい情報に触れ、いい言葉を使い、いい思考をしつづれば、いずれ行動になって、それがいつの日か当たり前になれば、それにふさわしい結果がついてくるようになるのです。

コーチのプロが人生は思うようにいかないと言われたとき、思うようにいかないから面白んじゃないですかとこたえたそうです。

なるほど思いました。

もし、簡単にいきすぎたり、人生があまりにも思うようにいきすぎたら、いきすぎたで人生は退屈になるのかもしれませんね!

もしくは傲慢になって、学ぶことも成長することもなくなります。

これが衰退していく理由なのかもしれません。

人生は自分の考えている通りになるといわれていますが、バイオリズムがあり、思わぬことも起こるし、何か新しいことを始めたときは初めからうまくいくことは
ないのはある意味当然なのですが、多くの人がすぐにあきらめてしまいます。

それだと成長しないので成功することもできません。

途中であきらめたらもったいないですね!

私たち人間は無限の能力があり、それを引き出せるかどうかは日々の限界的練習の積み重ねが必要です。

つらくてきつい練習をする必要はありません。

今の自分より少し上を目指して、毎日むりなく
できるレベルの小さな積み重ねをしていけば
何年も経ったとき、できなかったことができるようになり。別人になっているはずです。

その結果、望む結果、もしくは思わぬ魅力的な人生が
開けていくようです。

未来を作り上げるのは他人ではなく、自分です。

自分の思考と言葉を意識してよりよく変えていけば、その先によりよい未来が待っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。