今日は鏡開き

今日は鏡開き。
1月11日に正月飾りの鏡餅を下ろして食べる年間行事ですね。鏡餅は年神様がお正月に家を訪れたときの居場所だといわれ、また、年神様が宿っていた鏡餅には魂が吹き込まれているとされていて、その力を授かり家族の無病息災の願いを込めて、鏡餅を食べるまでが鏡開きだそうです。

「切る」や「割る」といった言葉は縁起が悪いので、末広がりの意味を持つ「開く」を使い「鏡開き」というようになりました。

上記のように鏡開きには注意事項があります。
刃物で切る
「割る」と表現する
鏡餅を食べない、食べ残す、捨てるです。

鏡餅は鏡餅開きに砕き開いて、必ず残さずお雑煮やお汁粉など好きな食べ方で楽しみながら食べきっちゃいましょう!

あと今日は一粒が万倍になる一粒万倍日で天が万物の罪を赦す天赦日と言う超最高の吉日。

今日は家族の無病息災を願いながら鏡開きを楽しみましょう!

今日も元気にワクワクMAX!

あなたに全ての良きことが雪崩れのごとく起きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。