博士のつぶやき

今年はアンチエイジング製品がでます。
今日の本は「不老不死ビジネス」。老化を「病気」とみなし、薬を作ろうという動きがあります。病気を治すのではなく、老化を抑え、予防するという考えです。
Googleのアルファベット社も1600億円を投資し、カリコ社を作りました。
不老不死は無理でしょうが、健康寿命を10年延ばせるほどのイノベーションが起きるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。