人の通らぬ道を選択する方が成功しやすい

【名言】

森の分かれ道では人の通らぬ道を選ぼう。
すべてが変わる

フロスト

【解説】

習慣化という分野は、ほとんど誰も通らない道でした。

意外なことに、良い習慣は誰しもが語っても、続け方を体系化する人はあまりありませんでした。

重要なことは、自分が価値を提供したい道であり、さらに人が通らない道。

人が嫌がる仕事の中に宝あり。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

成功する人は非常識です。
普通の人は常識人です。

迷惑をかけるという意味ではありません。
みんながやりたがらないこと、まだやっていないことをやります。

誰もが疑っているときにきちんと調べて、やったから成功したのです。

当たり前になったことをやっても、競争に巻き込まれて、成功するのは至難の業です。

今回宇宙に初めて民間旅行に日本人でいった前澤さんもやるなら人がやらないことをやると言っていました。

優秀な人が気づく前にやれば、より成功しやすくなります。

世の中には仕掛ける側と仕掛けられる側がいます。

携帯電話が当たり前でないときに仕掛けた人は今は財を築いています。

叶姉妹や所ジョージも携帯の通話料金だけで、かなりの金額をもらっているという話もあります。

最近のネットワークビジネスではやっている会社の話ではありません。
市場の料金と比較して決して安くないので、どうなのかなと思っています。

伝えられないで、使っているだけでも満足というものでないと矛盾が生じるからです。

80%の愛用者を作れるくらいの商品でないと初めはうまくいってもあとは矛盾を抱えることになります。

大半は使っているだけで満足している人が存在しない流通はおかしいのです。

すべても人が儲かるビジネスばこの世に存在しません。
システム系も全員が同じやり方で稼ぎ出したらもう遅いようです。

世の中でも成功する会社はリスクはありますが、常に新しいものを生み出している会社です。

同じままでずっと続くのは至難の業のようです。

世の中の資産の80%以上は10%の人が持っているとも言われています。

ということは10%の人がやるビジネスや仕事を探した方がうまくいくのです。

そういう意味でネットワークビジネスか投資は誰もやりたがらないので、普通の人が成功できるチャンスがまだあります。

私も25年前独立するいろんな副業の方法を探していましたし、才能や得意なことがあれば、別ですが、投資はある程度余裕のお金がないとできませんし、詐欺にあったりリスクもつきものですが、ネットワークビジネスは一番リスクなく、一番資本もかからず、空いた時間で本業の収入を超えられるビジネスでした。

学んで行動の時間と労力とお金さえ惜しまなければ、誰もが成功できるチャンスがあります。

北川弁護士のユーチューブで副業は基本解雇されない自分に合った副収入源のススメの動画ありましたので、見てください

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。