挑戦している人生が青春

【名言】

青春は何もかも実験である。

スティーブンソン

【解説】

青春は実験である。
すなわち、挑戦であると。

実験とは成功に向けた失敗をすることと解釈できます。

実験という言葉は非常に挑戦に対してポジティブになれますね!

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

人生は実験場と思うといいようです。

人生ゲームみたいなものです。

生き方は様々、稼ぎ方も様々、自分に合ったものを見つけだせばいいのです。

もう年だからといったらそれまでですが、まだまだできると思うとそうなっていくのが人生のようです。

魂は肉体に宿ると言われ、肉体の衰えより魂の衰えが恐ろしいという格言が中国にあるように、人が老け込むのは精神面が大きいようです。

挑戦し続けている人は何歳になっても若々しく、何歳になっても青春を謳歌できます。

今が幸せで平凡がよく、将来不安を感じないなら、それはそれでいいと思います。

ただ、将来が不安、人生こんなもんでいいのだろうか、もっと収入があったいいのに、自分のやりたいことができていない、もっとできるはずだと思うなら、まずはどうなりたいか考え、今、頑張っていることが自分の理想の人生を叶えてくれるものかどうかを考えます。

そして、それがワクワクするものであれば、うまくいく可能性が高くなります。

感情が行動や態度に現れ、相手に伝わり、結果になって現れます。

強い信念は悪いものであれ、いいものであれ、引き寄せる力があります。

何を信じ何を思い込んでいるかによって、人生が変わってくるのです。

失敗したくない、損したくないという感情がある限り、思った通りに人生を生きることはできません。

人生をより向上させていくには、チャレンジするしかありません。

何か新しいことを始めれば、失敗はつきものです。
ただ、失敗はないフィードバックがあるだけという言葉
あるように、行動した結果失敗したのなら、それはよかったのです。

失敗から学び、修正改善を積み重ね、同じ失敗をしなければ成功に近づいていけます。

損したくないと思っていると投資で成功することはできません。

投資の世界でリスクはつきものです。
きちんと情報を調べてそのリスクを理解し、可能性にかけ投資したからこそ、大きなお金を生み出すことができます。

損したくないと思っていると目の前にチャンスが来た時に逃してしまったり、早々とあせって利確してしまいます。

その結果、後々大きく増やすチャンスを逃してしまうようです。

多くの人が成功できないのは目先の結果や目先の利益を
優先してしまうからのようです。

人生が変わるほどの成功は数々の失敗から学び、行動し改善し続けたからこそ得られる結果です。

そうはいっても自己流でやっているとうまくいきません。
できるだけ失敗を少なくするにはその分野で成功している人を
見つけ、モデリング(学び真似る)していけば、少ない失敗で成功できると思います。

多くの人は学ばず行動し、失敗してあきらめていき、成功できないで終わっているだけなのです。

成功するためにはまずは目標を決めたら、やり方の前に信念を育てることが大事だそうです。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。