潜在能力は無限 時間は有限

【名言】

今日という日は、残りの人生の最初の一日。

アメリカン・ビューティー

【解説】

人生という時間が無限だと思えば、ムダ遣いします。

人生の智慧の一つは、時間が有限であるかを知る事なのでしょうね。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~
石田より

時間の無駄はありませんか?

時間の無駄遣いをしているということは、命の無駄遣いをしていると言っていいようです。

潜在的能力は私たちが使いきれないくらい持っていますが、時間は残念ながら有限です。

時間がない、忙しいと言っている人は時間管理ができていないだけのようです。

すべての事をやっている時間はありません。

時間もお金と同じで、浪費、消費、投資とあります。

一日を充実さえ、悔いのない一日にしたければ、優先順位を考える必要があります。

すべての事をやろうとすると目先の事を優先し、重要なことを後回しにしてしまい、ストレスが溜まり、無駄に時間を使うようになります。

その結果、重要なことをやる時間が無くなっている状態のようです。

ストレス発散の仕方の効果的なものと効果的でないものがあります。

すべてを学んで時間管理(事項管理)ができるようになっていけば、毎日のストレスを少なくして充実した人生を送れるようになります。

緊急対応ができないくらいスケジュールをいっぱい入れている人は、時間の使い方ができていない人のようです。

スケジュールいっぱいの人が仕事ができる人という思い込みを持っているのかもしれません。

不規則にしていたら、人間はリズムの生き物ですから体もおかしくなります。

ブライアントレーシーは時間管理ができない人は仕事ができない人だと言っています。

スケジュールを他人任せにしている人もいるようです。
これだと受け身になり、人生がコントロールできず、自分の時間が取れなくなります。

自分の時間を持つことは大事だと言われています。

自分と向き合ったり、振り返ったり、体を動かしたり、マッサージをしたり、読書をすることで知的精神的に豊かになっていきます。

常に忙しい状態だと家族との時間も取れません。
一番大切にしなければいけない家族をないがしろにしている成功者もいるようです。

これだと安心して帰る家がない状態になります。

本当の理解者は外ではなく、自分と家族です。
それができると外側にも優しくなっていけます。

キリスト教が日曜はしっかり休むのもそのためかもしれません。
ユダヤ人は世界で一番大富豪が多いと言われていますが、安息日があり、自分と向き合う時間を作っているようです。

実際は時間管理をすれば時間に余裕が生まれます。
考える余裕も生まれます。

夢がないという場合は自分の事が分かっていないか、自分が本当に何をしたいのか考える時間をとっていないか、自分には価値がないと思い込んでしまっているのかもしれません。

確かに過去にそう思ってしなうような出来事があったかもしれませんが、これは思い込みでしかありません。
人間は唯一自分で記憶を作り変えていくことができます。

簡単とは言いませんが、私たちは思い込みを変えていくことができ、思い込みによって人生は変わっていきます。

自分の中にすべての答えがあり、夢を現実に変える能力を、備わっているのにそれを使わないのはもったいないですね!

この世に生まれてきた目的は魂の紙業という人もいますが、新しい記憶を作り、新しい人生を生きていくことができます。

明日死んでも悔いのない時間(命)の使い方をしたいと思いませんか?

今日一日が充実して価値ある時間の使い方は何ですか?

それをやることが自分の夢につながっていますか?

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。