現実は思考の産物にすぎない

さて、今日のテーマは
「人生を飛躍させる3つの視点」です。

少し、小話をご紹介いたします。

過去、自分が色々なことが
うまくいかなかった時・・

その当時は、

・考えることは誰かの批判や社会への不平不満ばかり

・行動はイライラを解消するための行動ばかり

・言葉は誰かを否定・非難すようなことばかり

でした。。

こんな状態ですから、
「何かうまいことが起こらないかなぁ・・」
と望んでも、日々、イライラすることばかり
が起こり、不平不満はさらに募るのでした。。

当然、お金もないですし
仕事もうまくいかないし、
人間関係は最悪で、
日々、色々と怒っていました。。

そんな時、
こんな言葉に出会います。

—————————-

すべてがあなたにちょうどいい

今のあなたに今の親がちょうどいい

今のあなたに今の兄弟がちょうどいい

今のあなたに今の友人がちょうどいい

今のあなたに今の仕事がちょうどいい

死ぬ日もあなたにちょうどいい

すべてがあなたにちょうどいい

—————————-

お釈迦様の言葉だとか、
マザーテレサの言葉だとか、
色々な説がありますが、

とにかく、
今の人生というのは、
今、自分にとって一番ちょうどいいことが
起こっている、ということのようです。。

この世には、
「原因と結果の法則」と呼ばれるものが
あります。

何かの原因があるから、
その結果があらわれる、という宇宙法則です。

たとえば、みかんの種をまいたら、
みかんの木がなります。

みかんの種をまいて、
りんごが生えることはありません。

みかんの種をまいているから、
みかんという結果を得る、ということです。。

考えてみれば当たり前のことですが、
ひるがえって我々の生活を考えるに、

・これまでの「思考」の結果を今、刈り取っている

・これまでの「言葉」の結果を今、刈り取っている

・これまでの「行動」の結果を今、刈り取っている

ということがいえると思います。

同じ思考、同じ行動をしながら、
別の結果を手に入れることは不可能です。

『狂気とは、同じ行動を繰り返しながら違う結果を望むこと』
-アルベルト・アインシュタイン

今とは違う結果を得たい!!

もっと豊かになりたい!!

もっと幸せになりたい!!

もっと良い人間関係が欲しい!!

もっと健康が欲しい!!

もし、そういう風に望むのならば・・

これまでとは違った考え方、
違った行動、違った言葉を使う必要がある、
ということだと理解しています。

つまり、

「人生のステージを次元上昇する必要がある」

そのように考えています。

「次元上昇」のプログラム、
グループセッションでは、
この点についてけっこう詳しく話し合います。

今までとは別の結果を得るために・・・

・どんな風に「思考」を変えたら最高の結果が得られるのか?

・どんな風に「言葉」を変えたら最高の結果が得られるのか?

・どんな風に「行動」を変えたら最高の結果が得られるのか?

繰り返し、繰り返し、
このように自分自身に質問し続けることで・・・

確実に、色々な変化が起こります。

質問を投げかけると、
脳はその答えを探そうとします。

質の高い質問を投げかけ続ければ、
脳は答えを探そうとしだします!!

思考が変わり、

言葉が変わり、

行動が変わったら・・・

確実に、刈り取る結果は変わります。

しかし、逆に、

・今までと同じ思考

・今までと同じ言葉

・今までと同じ行動

のままで、人生を変えること、
飛躍させることは不可能だと思います。

どうすれば、自分の人生は
次元上昇するのか。

思考、言葉、行動を、
どんな風に改善していけば、
飛躍的な改善が望めるのか。

最初は小さな変化でも、

何度も何度もグループセッションでお話し、

また他の方々のシェアを聞いているうちに・・・

脳内で化学反応が起こり、

無意識の領域で、変化が起こります。

よりよい結果を得るためには、
原因を変えなくてはなりません。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

社会で決められた仕事につくにはIQが高い方がいいですが、
自分の人生において!Qが高いか低いかはさほど関係ないようです

普段どういうことを考え、どういう言葉を使っているか、
何を聞いていて、何を信じているかによって、
得られる結果が変わってきます。

お金はエネルギーだからいくらでもあるようです。
チャンスもいくらでもあると聞くと

普通なら信じられないです。

それは表面的な見えている世界で物事や
現象をとらえているからのようです。

すべてのものは初めは形がありません。

見えないエネルギーから作られます。

すべての物質や物、家、世界で目にしているものは
初めに誰かの頭の中で想像されたものです。

想像しなければ、現実にはなっていません。

だから今の現状は少なくても自分が
想像し続けたものです。

想像したらすぐに現れるわけではないから
信じられないかもしれません。

ある程度、想像したものが現実になるのには
時間がかかるのです。

そのおかげで悪いこともすぐに起こりません。

起こったとしても考え続けない限り
一過性のもの、
何かを変えた方がいいとシグナル
もしくは成長のために
必要なこととして起こっていると
考えるといいようです。

現実に囚われるのでなく
その現実は自分の思考次第で
変えることができるということを
気づけば、後は思考をコントロール
していけばいいのです。

ただ、これには努力が必要なようです。

ほっとくと80%以上はネガティブだそうです。

ポジティブな思考、解釈が自然にできるように
なるための練習が必要がです。

親が成功者で受容思考の持ち主で
ポジティブなことしか言わない親だったら
努力しなくても自然にできている人も
いるかもしれません。

ただ、そうでなかったからといって
親のせいにしていたら変えられなくなり、
過去に縛られて生きていくことになり、
過去の延長線上の人生を生きていくしか
なくなります。

人間は自分の好きなように思考し、自由に選択する力が
あります。

自分の理想を想像し、それに必要な考え方や
やり方は後でいくらでも身につけていくことができます。

私たちの脳や体は自分の意志でいくらでも
変えていけることができるのです。

親の世代はこのことを知らなかったので、
現実の中で一生懸命生きていくしかなかったのです。

今の現実が気に食わないのであれば、
自分の理想をイメージし、
そのためにふさわしい思考、言葉、行動を
選択し、身につけていきましょう!

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。