博士のつぶやき

ワクチンの効果が弱くても(型が変わり抗体ができにくくなる)、集団感染を抑えることができる。という、ブラジルの報告。
ワクチンの考えは「個人に効く」というよりも「集団として効く」という公衆衛生なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。