日々の小さな前進が幸せを運んでくる

【名言】
めったに起きないような大きな幸運で、
人間が幸せになることはほとんどない。

幸せは日々の小さな前進が運んできて
くれるのである。

ベンジャミン・フランクリン
(政治家)

【解説】

これは豊かさの原則のような気がします。

宝くじに当たると幸せになるか?

答えはNO。
多くの人が、破産したり、不幸になる。

一方でどんな不幸があっても半年~数年
経てば、その人の幸せの基準値に戻るそうです。

日々、幸せを感じる時間が長ければ長いほど
幸せ度が高いと言ってもいいと思います。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

人間は毎日同じことを繰り返していると退屈を感じます。

だから旅に出たり、本を読んだり、何か新しいものを買ったり
食べたことのないものを食べたり、新しいところに引っ越してみたり、
新しい出会いを求めたり、新しいことにチャレンジしたりします。

ジェットコースターやバンジージャンプ、お化け屋敷
もしくは映画でアクションやホラー映画が流行ったり
非日常のものが作成されるのも脳が常に刺激を
求めているからかもしれません。

安定性を求めると同時に不安定な状態もたまには
あった方がいいようです。

世界は陰と陽のバランスでなりたっているように
嫌な経験や苦しい経験もあるから人生に味がでて、
乗り越えたときの喜びや成長や達成感を味わえます。

何もない人生はありません。

本当の安定は何もしないことでなく、小さなことでも
いいのでチャレンジ(今までしなかったことする)し成長(身につける
できるようになる)していることです。

私たちの脳や体は使わなければ衰えていきますが、
使えばいくらでも発達していきます。

大きく発達させることはできなくても毎日の
小さな積み重ねがやがて大きな変化に
なって現れてきます。

何もしなくても私たちは変化にさらされるのですから、
振り回されないために自分から変化していったほうがいいですね!

何もしていないと脳も体もゴミがたまっていきます。
そして思い込みが出来上がり、変化できなくなっていきます。

より理想の自分を描いて、本を読んだり、運動をしたりして
脳は何歳になっても鍛えることができるそうです。

運動をすることで脳が活性化します。
知らないことを知ることで想像力も豊かになって
より判断力も決断力もつくようになります。

私が本を読むようになったり、より新しい習慣を
身につけるようになったのはネットワークビジネスを
やるようになったからです。

ネットワークビジネスの収入には
シュミレーションを見てもらえば、
限界はありません。

頑張っても報われない仕事と
頑張れば頑張るだけ豊かに
なっていく仕事があるのです。

肉体労働者が豊かになれないように
汗水して働いても豊かになれません。
孫正義、楽天の三木谷氏にしてもITの
社長です。
当然普通の人よりバイタリティーがあり
良く働いていますが、働き方が違うのです。

ナポレオンヒルの著書
思考は現実化するはもともとのタイトルは
頭を使って豊かになれだそうです。

私ももともとは肉体労働者でしたが
それでは限界があると感じていました。

限界があるとしたら、想像力とその人の
思い込みが作り出しているものです。

人生をより豊かにしたければ
想像力を豊かにして
頭を使っていく必要があります。

人間は完璧でないですから、
何かをやるということは
失敗もします。

失敗から学べる人は成長し、
成功することができます。

制限のある思い込みを少しづつ外し、
想像力を豊かにしていけば
人生もより豊かになっていきます。

この世は可能性の宇宙という人がいますが、
可能性は今やっていること知っていることの外に
あります。

だめだこんなものとあきらめるたらもったいないです。

想像力を磨いて、日々小さな前進をしていきたいですね!

そうすれば、未来に不安をいだくのでなく期待ができ、
そうなっていくようです。

========================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。