不安になったら情報を仕入れ見方を変えてみる

ネガティブな感情
を回復させるためにはどうすればいいのか?

これまでとは違った枠組みで
物事を見るようにすればいいのです。

そうすることで、同じ一つの経験から
異なる解釈をすることができるようになり、
結果、感情が変わります。

専門用語で言えば、「リフレームを起こす」といいます。

例えば、何かうまく行かないことがあった時に、
失敗と捉えて落ち込むか、継続する改善の途中の出来事
と捉えるかで感情は変わります。

どういうフレームで見るかで解釈は変わり、
感情も変わるのです。

私は、「マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣」
(ディスカヴァー)を執筆するにあたり、
孫正義、イチロー、羽生善治、ヒクソングレーシー、
五体不満足の著者乙武氏など
100人以上の人の思考パターンを研究してきました。

彼らは逆境の中で、光を見いだし、
卓越した結果を出し続けています。

そして共通して言えるのは、
リフレームを起こす達人であるということ。

これは、彼らが体験の中から
自然と身に付けてきた思考術なのです。

私たちもそれを身につけることが出来ます。
また、実は既に誰もが行っていることなのです。

問題は、無意識的に行っているので、
強化することが出来ていないだけ。

私が強調したいのは、
ネガティブな感情に襲われるのは
性格の問題ではなく、
リフレームを上手に起こすスキルを
磨けていないからということなのです。

メルマガ抜粋

~☆☆☆~

石田より

人間ですからネガティブになる事はあります。
全くネガティブなことが起こらない人もいません。

ネガティブなことが起きたとき一時的にネガティブに
なるのはある意味しょうがないようです。

想定内の事であれば、人は不安になる事は
ありませんが、想定していないことが起こったとき
不安になります。

それは何かを変えなければいけないと
いう生命維持機能みたいなものです。

不安になっているだけでは何もしなければ
現状は変わりません。

歯がいたいのに敗者に行かず
何もしなければ、ますますひどくなっていくのと
同じです。

不安の状態をほっとくとますます不安に
なっていきます。

コロナもそうですね!
最初は得体のしれないものなので、
ノニジュースを飲んでいない人は
怖い存在だったと思います。

対策の方法もなく、コロナ自体がどんなものが
わからなければ、不安ですし、感染してしまいます。

日本人はある程度手洗い消毒、マスクは習慣に
なっていますから、爆発しなかったようですが、
世界はそういう習慣がなく、いまだにマスクをせず
密で大声をだしたり、しゃべっているので
感染が減らないようです。

ワクチン待ちですね!
私はノニを飲んでいるので、ワクチンを
打つ気はないですが、知らない人はそれに
頼るしかないかもしれません。

当然ノニを飲んでいても風を引く人が
あるように
他のところで免疫を
下げるようなことしていたら、感染してしまうので
生活スタイルも免疫を落とさないように気を付ける
必要があると思います。

疲れをしっかりとり、不規則な生活や暴飲暴食さえ
していなければ、後は3密は避け、手洗い
うがいをしていれば大丈夫だと思います。

なったら、たくさん飲めばいいですね!

成功する人の考え方の癖として、
何か思わぬことが起きたとき
大変だともう駄目だという質問をしません。

このことから何が学べるだろうか

何を変えたら、乗り越えるだろうかと質問します。

問題でなく課題としてとらえます。
成長するチャンス、変化する機会ととらえます。

わからないから不安なのですから
情報を仕入れたて理解していきます。

もしくは考えて解決できないこと
コントロールできないことは考えても
しょうがないと結論付け、自分のできる事に
フォーカスし、最善を尽くします。

そうやって、次の機会を待ちます。

ネガティブなことをポジティブに思考してみることで
チャンスに気づきやすくなり、解決策が
見てくるようになります。

同じ出来事が起きているとき、全ての人が
同じ状に感じているわけではありません。

ネガティブな感情の状態か
ポジティブな感情の状態かに
よって、見える世界が変わってきます。

行動より大事なのがいい感情をつくることだそうです。

すべての感情はエネルギーであり、周波数です。

私たちの思考はすべて波動を発していて
電波塔みたいなものだそうです。
それに見合った現実が作られていくことが
量子力学でわかってきているそうです。

思考が悪く、悪い感情のままどんなに
頑張っても努力は報われないようです。

行動でなく、思考が原因で現実を
つくっていくのです。

当然ですが、最終的にはおもっているだけで
行動しない限り
現実にはなりませんから、目標を明確にし
計画し実践していく必要があります。

ただ、ネガティブなまま行動しても
ネガティブな結果を産んでしまいますから
いかに思考を
ポジティブに保てるかが大事なようです。

残念ながらほっとくとネガティブになるのが
大半の人です。

それだと成功できませんから
意図的にポジティブな選択をしていく
練習が必要です。

1日、快の感情をつくるために
何をしたらいいですか?

========================================================

AGEレス(糖化レス)健康料理教室・AGE測定会のご案内

10月のAGEレス(糖化レス)健康料理教室のテーマは「秋の夜長のお供に!大人のおやつ特集」

10月16日土曜日 〇
10月31日日曜日 〇

12時30分~16時30分
受付12時15分
新宿落合 MCAサロン健心亭にて

安心・安全・簡単・AGEレス(糖化レス)健康料理教室、AGE測定会を開催します

定員6名

参加費2700円(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

お申込みは開催日の7日前までに
又、定員を満たしましたら締め切らさせていただきます

 

申し込みはこちらから

簡単AGEレス健康料理教室のお申込みはこちらから

 

AGEレス(糖化レス)健康料理教室

11月20日土曜日 〇
11月28日日曜日 〇

12時30分~16時30分
受付12時15分
新宿落合 MCAサロン健心亭にて

安心・安全・簡単・AGEレス(糖化レス)健康料理教室、AGE測定会を開催します

定員6名

参加費2700円(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

お申込みは開催日の7日前までに
又、定員を満たしましたら締め切らさせていただきます

 

申し込みはこちらから

簡単AGEレス健康料理教室のお申込みはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です