博士のつぶやき

「退屈」がどれほど大切か。
「退屈」は「感情」ではなく、「思考」です。「退屈」を感じるとき、心の中で冒険心や好奇心が膨らみます。退屈なとき、私たちは「なりたい自分」を定義し、成長に向かいます。「退屈」は成長の母なのです。
残念なことにSNSで時間を潰すと、「退屈」は何も残すことなく消滅してしまいます。「退屈」が偉大であることを理解し、大切にしてください。

https://science.sciencemag.org/content/368/6497/1321.full

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。