【共同研究論文について】

【共同研究論文について】
「前腕・首・手のひらの皮膚自家蛍光値によるAGEs量の評価比較」のタイトルで昭和大学の山岸 昌一先生、久留米大学、共立女子短期大学とAGE測定推進協会(勇 史行、上家 明美)の共同研究論文が発行されました。
これにより、モリンダまたは共同研究先の発表した論文は123 報となりました(2020 年4 月現在)。

http://dfo.m-review.co.jp/articles/007-e1-001/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。