博士のつぶやき

腸内細菌は社会脳(ストレス耐性、他者への援助など)を改善させるだけでない。社会的免疫により、感染症を防ぎ、神経疾患を予防する。腸内細菌をターゲットにした創薬も考えられる。という、サイエンス誌の記事です。
「ノニ酵素」の開発しているとき、腸内細菌改善が将来の創薬になるだろうなぁ、サイエンスやネイチャーにも掲載されるだろうなぁ。と、夢想していました。実際にそうなって感無量です。

https://science.sciencemag.org/content/366/6465/eaar2016

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。