ガンについての論文

Cancer prevention saves 35%
サイエンス誌によると、肺がん、皮膚がん、子宮頸がんは85~100%が予防可能です。癌全体では生活習慣(食事、運動、睡眠)で35%の予防が可能だと推測されています。
オプジーボなど高額医薬品が目立つようになってきました(英国ではCAR―T療法に7000万円の値がつきました)。予防で医療コストが相殺されるとよいのですが。。。
According to Science magazine, lung cancers, melanomas, and cervical cancers—about 85 to 100% of incident cases could be eliminated. Substantial epidemiologic data show that at least 35% of all cancer deaths in the world could be avoided by modifying known risk factors.
The cost of cancer medication is skyrocketed, such as Opdivo (CAR-T is 0.5 million ponds in England). Hope prevention saves medication cost.

http://science.sciencemag.org/content/361/6409/1317

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。