【サロン化計画part10 プロの迫力が与えてくれた視点】

M=見方の C=違いを A=与えてくれた現場

人を大切に、食とコミュニケーションで心と体を整える「チームMCA」

いよいよ自宅リビングサロン化への改装工事に入りました。
相変わらず猛暑の新宿。
どのくらい暑かったか・・・。
気温が上がる前05:30の早朝散歩から帰った愛犬シャロン。
火照った体を床に押し付けて涼をとっているの図。

そんな朝08:30、建築家の松岡さん(MCAスタッフたけ代さんの御主人さま)が3人の職人さんと現場入り。

他を傷つけないように、養生シートで細やかにマスキング。
それからがプロのド迫力と技術で惚れ惚れ(*^。^*)
驚くほどの短時間でキッチンの間仕切りやシンク、家具等が解体され、しかも廃棄スペースが最小限で済むように最小単位まで分解されてコンパクトにまとめられて。

大袈裟じゃ無くて、人、物、環境、場などいろんなものに愛情を感じる仕事ぶり。

同時に、昨日まで我が家の食や、仲間との場を支えてくれた大切な相棒達が姿を消していく瞬間。
これを書いている今も、何だか結構グッと来ていて(^-^;
昨夜のうちに、相棒達に日本酒を振りかけて挨拶の乾杯をしておいて良かった。

10日程で新しい相棒達との御対面ですが、沢山の愛情と感謝をもって大切にしていきたいと更に強く思わせてくれたプロの現場。
素敵な一日でした。

チームMCA簡単AGEレス健康料理教室は、老化や生活習慣病を遠ざけるAGEレス料理を学びながら、楽しく料理、楽しく食事、チョッピリワインなども楽しみながらのサロンです。

 

日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
AGEレスフードコーディネーター
三吉健心

チームMCAは
M=マンジャーレ(食べて) C=カンターレ(歌って、楽しんで) A=アモーレ(愛し合い、支え合う)
皆で、美味しく食べて、楽しんで、支え合って良くなろうって言う仲間の集まりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です