M=真心を C=込めると言う A=温かさ
月に1~2回開催されている三鷹のフレンチイタリアンレストラン「ブランイルミネ」でのアンチエイジングセミナー&ランチ。
今回は美容師である小林シェフの奥様と、同じ職場の御仲間3人、保険会社の営業所所長と女性社員さん、テレビ関係の御仕事をされてる女性お二人、計8名。
皆さん、時間が不規則で労働時間が長い職種で。
想定はしていたのですがお二人を除いて皆さんAGE値が高め。
先月のセミナー&ランチには地元農家の奥様グループが参加されて、案内役の事務職の方以外は皆さん低AGE値。
どれだけ日頃の食事と、適度に体を動かすことが大切かをデータが示してくれました。
今日御参加の方々が、日頃どんなペースで仕事をされているかヨ~ク御存知のシェフ。
皆さんの健康状態を心配してお誘いしたのが、美容師さんグループとテレビ関係者のお二人。
その中の美容師さん御一人が「情報が沢山有って、実際何が正しくて、何が怪しいのか分からない中で、今日はこの人の(小林シェフ)熱さと誠意が有るから聴きに来ました」と。
そして「やっぱり聴きに来て良かった。この人(小林シェフ)って、本気で心配してくれて、私を良くして上げたいって気持ちが伝わってくるんですよね」と。
御伝えしたり、お誘いする時の心とか姿勢って本当に大切だと思います。
実は、この方と保険会社の女性のお二人は小林シェフと三吉がお勧めしたイリドイド(植物が傷んだ自分の体を修復するための栄養素)を活用していて、AGE値も低かった、とても活発な女性。
小林シェフのアンチエイジングランチにイリドイド。
何を体に取り入れて、何と組み合わせて、如何に積極的に楽しく行動するか。
そして導き出されたAGE値。
何を大切にするべきかを今一度示してくれたように感じています。


MCAブログ
http://ameblo.jp./wakuwakumca
日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
三吉健心
チームMCAは
M=マンジャーレ(食べて) C=カンターレ(歌って、楽しんで) A=アモーレ(愛し合い、支え合う)
皆で、美味しく食べて、楽しんで、支え合って良くなろうって言う仲間の集まりです。